オーストラリアより帰国後の様子。たまーに思い出を語るかも。


by la_traviata1977
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:AUSへの準備( 17 )

ワーホリ・エージェント

 めちゃくちゃ久しぶりにオーストラリアおよびワーキングホリデー関連のお話。

 私の友達がワーキングホリデーで私より数ヶ月遅く渡豪し、パートナーを見つけて現在オーストラリアに住んでいます。

 彼女がこの度オーストラリア、ワーホリのエージェントを始めました!その辺の大手エージョントに比べ、料金も超格安です!

 詳しい事はここに書いてあるので、参考にしてみてください。

 私は彼女の旦那も娘さんたちも知ってるので、安心してこのブログでも紹介できます。やっぱり一度も会った事のない人(および会社)は紹介できないし。

 彼女は調理師免許も持ってるので、おいしい食事が食べれるしオススメ!当時はかなり彼女に助けられました~

 はー、久々に私もオーストラリアに行きたいなぁ・・・(←当分無理)
[PR]
by la_traviata1977 | 2007-05-28 11:04 | AUSへの準備

機内持ちこみ

 ただいま関西国際空港におります。やる事なくてヒマなので、とりあえず更新でもしてみようかと思いまして。

 今サクララウンジにいます。マイルでビジネスに乗る私は元々貧乏人ですので、このサクララウンジの豪華さにとても肩身の狭い思いをしています。「スニーカーにジーンズで来るんじゃねーよ」というような視線を感じて仕方がありません。(被害妄想)

 さて、さっそくアクシデント発生しました。

 まず福岡空港の荷物検査で止められました。なぜかというと・・・化粧道具に入っていたカッターとカミソリ。※当然です。

 今まで旅行に行くときはすべてスーツケースの中に入れていたのですが、今回は手荷物の中に入れてしまった為に、一旦止められました。そしてそこでカミソリは許されたものの、カッターは捨てました。

 そして1時間のフライトを経て関空へ。ここでもまたつかまりました。はい、先程許されたハズのカミソリです。※当然です!!

 福岡空港で刃渡りの長さを定規で測っていましたが、関空では有無を言わさずダメでした。あーあ、顔そりできなくなっちゃったよ。なんかオーストラリアのカミソリ怖いなぁ・・・ちゃんと剃れるか、なんだか怖いです。

 みなさん、刃物は一切機内に持ち込めません。私はなぜかそのことをスコーンと忘れていました。

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-11-05 19:05 | AUSへの準備

バカ一人

 出発数日前だというのに風邪をひいてしまいました。

 アホです。アホですよ、この人は!!

 みなさん、仕事を辞めて追い出し会にしょっちゅう出席するのは良い事ですが、風邪をひいちゃあ、ただのバカですよ!!

 あーもう、せきは出るし鼻水は出るし!熱は昨日気合で下げました。ホントはこれ書くより眠れって感じですが。

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
 
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-11-04 00:39 | AUSへの準備

国際免許

 今日は運転免許試験場に国際免許を取りに行きました。

 これは発行された日から1年間有効です。入国してからではないので、あわてて取りに行かないように。

 「ギリギリだと不安」って方もいらっしゃるでしょうが、即日発行ですので心配いりません。日程的に余裕のない方は、数日前に取りに行く事をオススメします。

 必要なものは・・・
①パスポート
②運転免許証
③2650円
④印鑑

 多分全国共通だとは思うのですが・・・この情報はfrom福岡県北九州市です。

 証紙を買って、住所・名前等を書いて、窓口に行きました。ものの5分程度で終了しました。あまりに早すぎてビックリです。

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-11-02 17:27 | AUSへの準備

住民票

 今日住民票を海外に移す手続きをしました。かなり簡単でした。でも初めて役所に足を踏み入れちょっと緊張。役所ってなんかコワイ。

 窓口の女の人がちょっと感じ悪かったですが、まあそれは置いといて・・・最初にも書きましたが、手続きは簡単です。

①用紙に自分の名前と現住所と本籍を書き込みます。
②オーストラリアでの住所を書く必要はありません。新住所の欄に「オーストラリア」とだけ書けばオッケー。
③次に年金課に行って、年金を払うか払わないかの手続き。任意ですので、払いたい人はその時に申告。

 これで終了。人が少なければ、15分もあれば終わります。
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-10-29 16:48 | AUSへの準備

歯の治療

 そーいえば、これを書いていなかったような気がする。案外忘れがちな歯の治療
 保険でカバーできないのがこの歯!歯!・・・やっかいですねぇ。歯が痛いと何もする気がおきません。

 なので、私は8月中に親不知を抜きました。 変な風にはえていなければ抜く必要もないんですが、私の場合、上ではなく横を向いていたので、これを気に抜く事を決意。

 なかなか麻酔が効かず、一体何本打った事か。あ、先生が下手とかではなくて、どこに麻酔が到達してないのかがわからなかったらしいです。(それを下手というのだろうか・・・)
 
 おかげで1時間半くらいかかってようやく抜く事ができました。もうこれってオペの一種ですね。

 親不知は突然痛みだすので、変な方向にはえてきてる方は勇気を出して抜きましょう!その後は仕事も何もできないので、せめて休みの日か、次の日は有給とってしまえ!!

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-10-28 22:40 | AUSへの準備

飲み会

 この「飲み会」も大事な「行く準備」の一つです。(笑)
 
 もう2件の飲み会が終了して、ホッとしたのもつかの間、月曜日と水曜日と金曜日と日曜日に入ってます。
 まぁ、私はもうヒマ人なので、次の日に支障があるわけでもなし。ただ準備が一向に進まないってだけで。

 でも大事な友達と一年間会えないわけだし、やっぱりちゃんと出席して楽しい時をすごさなきゃね。昨日も5時間くらいずっと店にいて、気が付けば夜中の1時(驚)。でもでもすっごく楽しかった。

 あー、こんなことが一年間ないのかと思うと、ちょっと悲しいなぁ・・・

 日本の生活が残り少ないワーホリ君、ワーホリさん、めーいっぱい楽しみましょう♪

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-10-24 16:38 | AUSへの準備

とうとう

 仕事を辞めました。遅い?まあ親の下で働いているので、あんまり早く辞めてもどーかな、と思いまして・・・どうせ失業保険も出ないし。なんかいろいろ迷惑をかけたとは思うけど、しっかり稼がせてもらった。

 明日から15日間ほどプーです。でもいろいろする事あるので、ちょっと忙しいかも。週末は飲み会でつぶれてるし。

 一応これからやる予定の事。
①必要な物の買出し。
  大きいバッグが要ります。スーツケースもかなりでかいのですが、それにすべての衣類を入れてしまうのは大変危険です。今回はJALなので、そんな事はないでしょうが、私の友人はシドニー経由でニュージーランド入りしましたが、見事にロストバゲージ。

 シドニーで何度も確認したのに、それ見たことか、という結果です。でも賢い彼女は3日分くらいの着替えと下着を手持ちのバッグに入れていたそうです。やはりどんな航空会社でも油断は禁物ですね。(この時彼女が利用した会社忘れた・・・)

②住民票
 とりあえず移動させようかと。この間、国民年金の支払いは任意になります、ですが払わない場合は「全額」払った事にならないので、のちのちの人生にひびいてくるかもしれません。

 とりあえず、この二つ・・・(少なっ!!)

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-10-21 01:30 | AUSへの準備

ヴィザ

b0036655_21554565.jpg

 だんだんとネタもなくなってきましたが・・・いかに私があんまり準備をしていないかという事がバレてしまったが・・・

 今回はヴィザの許可書?みたいなのの実物を載せてみました。
 Transaction Reference Numberというところに、英語と数字の羅列があります。多分整理番号(笑)みたいなもんです。今回は当然消してますが。なんか特殊なソフト使って番号が出てきたらどうしよう。お願い、悪用しないでね。

 Passport Numberには自分のパスポートの番号が記載され、Family Name には苗字、Given Namesには下の名前が書かれています。

 2005年5月までにはオーストラリアに入国しろとか、なんかいろいろ書いてますが、特に読む必要はないかと思います。ホントはもっと長い文章ですが、最初のほうだけ載せてみました。

 これがあなたのメールボックスに送られてきますので、プリントアウトしてからオーストラリアに行きましょう。絶対に失くさないでくださいね。

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-10-18 22:10 | AUSへの準備

英会話

 英会話を始めたのは大学4年生の初め頃。きっかけは、喫茶店でバイトをしていた子がカナダに留学することに。その年の夏に卒業制作もかねて、彼女を訪ねるつもりだった。

 さすがに全然話せないんじゃまずかろう、と思って某英会話にいきました。いまさら某って書いても、確かHPの日記に名前を出していた気がするが・・・まあいいわ。

 高校の英語の成績はよかったけど、話せるってわけじゃなかった。会話と学校の授業は根本的に違うと思ってる。

 それを裏付けるのが、最初のレベルチェック。どのクラスからスタートするか、という筆記と口頭でのテスト。はっきりいって外国人と二人きりなんてなったことない。恐ろしくてたまらなかった!

 まず最初に「How are you?」と言われた。教科書での答え方は「I'm fine. Thank you. and you?」とくるのだが、緊張していたせいもあり、「え?わかりません」ともろ日本語。

 しどろもどろの英語でいろいろ質問したり、絵をみて英文をつくったり・・・苦痛の時間でした。おかげでスタートは7Cという、一番下のクラスから。

 鬼のように毎日通い、家での復習も忘れず。単語は覚えるしかないので、最初は好きな映画のスクリーンプレイ(台本)を買って、知らない単語をノートに書き出し、それを覚えていくようにしました。

 あとは昔買っていた市販の単語帳とか、受験の時に使ったものなど・・・今頃役に立ってきました。おかげでメキメキ上達し、9ヶ月で5まで登りつめ、あの英会話スクールで、半ば伝説化してました。

 今では日常会話には困らない程度にはなってきたけど、まだまだ単語力も少ないし、もうこの英会話をやめて2~3年にはなるので、今ではかなり力が落ちてます。それを取り戻す為にも、オーストラリアで語学学校に通う事に決めたのでした☆

 目標は「映画の字幕なし」。

人気blogランキング ←クリックで応援してください♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2004-10-17 00:08 | AUSへの準備