オーストラリアより帰国後の様子。たまーに思い出を語るかも。


by la_traviata1977
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:AUSでやった事( 60 )

実はこれがほんとに最後

 今日は帰国です。先日は洗濯やらなんやらしてて結局寝たの2時。そんで起きたの4時。でも意外に眠くなかった。緊張してるせいでしょうか・・・

 ギリギリまで使ったものを全部かばんの中に詰め込んで、いよいよ出発。朝早いのに家のオーナーがわざわざ起きてくれました。ほんといい人!

 最後もまた涙が出そうになりましたが、ぐっとこらえてその後彼氏の車の中でブワッと。もう別れはつらいよう・・・

 さすがに早朝は車がほとんど走っておらず、めっちゃ早く空港に着いた。スーツケースともうひとつでっかいかばんがあったんだけど、追加料金を払いたくないので、かばんの方は彼氏に持っててもらって遠くで待機。そして私はチェックインへと向かいました。

 後は喫茶店で時間つぶし。その間ずーっと彼氏とお話してました。たわいもない話。それからちょっと心地よさそうなソファーに座ってずっと寄り添ってました。もうすぐ離れ離れになる。そう考えたらもう自然と涙が出てくるし。

 「もうすぐ行くんだね」なんて言われた時にはもう限界です。涙涙で・・・。「泣かないで」とか言われたけど、そんなん無理。

 そしていよいよ時間。日本は荷物検査の所まで一緒にいけるけど、ここブリスベンでは荷物検査がある下の階まで見送りの人は行けないため、ここでもうお別れ。一番嫌な瞬間。何度もキスして抱きしめあって・・・

 もう何話したか覚えてないよ。これまでにないくらい泣いた。

 そしてとうとう荷物検査、出国を終えあとはフライトの時間を待つばかり。その間も上から見てくれてて、そんな姿にもまた泣けてきて・・・周りに大勢人がいるのに、もうそんな事気にしてられません。

 そんでいよいよ搭乗時間。チケットを機械に通して飛行機に向かおうとしたら手荷物がデカすぎて止められた!あ、やっぱり無理があったか・・・結局スーツケースと同じ場所に預ける事になりました。

 そんなハプニングもあってなんか少し悲しみが薄れた・・・と思ったけど、やっぱり離陸の時はまた人知れず号泣。ほんとに、ほんとにこの国を去るんだーって思うと・・・

 また会えるのに、やっぱりその時はとてもとても悲しかった~。

 んで福岡空港に着いたのに、迎えが誰もいない・・・電話したら第2ターミナルで待ってるし!もうさすがうちの親だ!なんでやねん!
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-11-05 00:28 | AUSでやった事

これが最後

 「オーストラリアでやった事」のカテもこれが最後となります。もう日本でも日付が変わり、とうとう帰国日となってしまいました。

 今日は何回泣いたでしょう。まずはオーナーとのお別れに涙して、彼氏のお母さんと甥とお別れするのに涙して・・・って2回か。少なっ。

 あともう一回、彼氏のお姉ちゃん一家とお別れするのに泣くかなーと思いましたが。この家族が「また明日ね」っぽい感じでお別れしてくれたので、「ああ、また明日会えるな~」みたいな気分になって、なんとなく涙も止まりました。

 彼氏の家族の中でお姉ちゃん一家に一番よく会ってた。すごくよくしてくれた。すごく大好き。お姉ちゃんの息子はすごく日本に興味があって、学校で日本語も習ってるし、日本とアメリカのハーフの友達もいるし、最近空手も習い始めた。

 もっとこの子と時間を過ごしたかったけど、それが許されません。ちくしょう、ビザ延長するべきだった?でもどっかの農場に3ヶ月もいれません。私の場合、残り3ヶ月強の時にワーホリ延長の法律ができたもんで・・・

 ちょっと嫌だったんだよね、その時は。やっぱり延長すべきだったかな~。まぁもう遅いか。きっと今度は観光ビザで帰ってくると思う。

 何より今日彼氏と空港でお別れするのが一番つらい。泣かずにはいられない。ああ、その時間がくるのが怖い。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-11-05 00:23 | AUSでやった事

夕食

 今日は友達Tと食事をしに行った。もうすぐ帰国なので・・・

 んで、その前にTの彼氏と(私が)ちょっとゴタゴタっとして、最後に「f●ck off!」って言われた。詳しい事はここでは書きませんが・・・

 おまえがfu●k offじゃ!!ヴォケ!!って感じですよ。

 まぁもうそいつとも二度と会う事もないだろうから、もうどうでもいいけど。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-11-01 22:58 | AUSでやった事

ハロウィーン

 昨日はハロウィーンでした。日本でも結構ハロウィーンが浸透しつつあるけど、やはりいまいちパッとしない。はっきりいって無理矢理外国の文化を取り入れた感じで好きじゃない。

 子供は仮装するけど、でも幼稚園の中とかだけだし・・・

 それと違ってこっちは本物です!!近所の子供たちが凝ったメイクやコスチュームを着て近所の家をまわるんですが・・・それだけを楽しみにしてきたのに・・・なんと私は友達と食事に行ってしまいました!

 私がいない間に2回も子供が来たそうです・・・私がずっと家のオーナーに「ハロウィーンに子供たちの仮装が見たい」って言ってたので、わざわざ隣の家に電話をしてもう一度来てくれるように頼みました・・・

 申し訳ない・・・

 いやぁ、本物は実にかわいかった!!フィルムのカメラで撮ったので、今写真アップできないのが大変残念。オーナーに撮ってもらったので、ブレてる気がしてならない・・・
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-11-01 08:52 | AUSでやった事

自転車

 数日前の話。 

そろそろ帰国日が近いので自転車を売ろうと思い、ニッテルの近くの掲示板に張り紙をしました。とても安く売り出しました。値段は秘密。

 そしたら即日電話がかかってきまして・・・しかもたどたどしい英語で。そしたらK国人ですぐに彼の日本人の友達の女の子に電話を変わったのですが・・・

 とりあえず自転車を見たいとの事で、次の日にサーファーズまで行ってきた。そんでチャリをみせて、納得した感じで「じゃあいまから●ドル渡すよ。お金おろしてくる」だって。

 いきなり全額払うのかーと思いながら、一応確認。11月にチャリを受け渡すよ、って言ったらえっ!?だって。えってなんだよ、えって。ちゃんと掲示板に書いてあっただろ?読めよ。日本語読めないならしっかり訳してもらえよ。

 てことで10ドルのデポジットをもらって、もしキャンセルするんだったらこのデポジット返すから、って事で一応契約。後にこれではデポジットの意味がない事に気付くが・・・

 そんでシドニーに旅行に行った。3日目くらいにK国人からSMSがきて、「なんで携帯の電源切ってるの?やっぱり自転車買わないから10ドル返して」だって。

 最初の文章にカチンときた。洞窟の中にいたんで電波が通じなかったわけだけど・・・何、この疑ったようなSMSは!?一応約束したんでデポジットは返すということで、私がGCに帰ったら連絡する、とSMSを返した。

 そんでGCに帰ってきたら彼から電話がかかってきて、「やっぱり買うから、自転車を受け渡しする正確な日にちを教えて」だって。なんだ、こいつ勝手な奴だな!と思ったけど、まぁ買ってくれるんならいいか、と思った。

 その数日後、他の物を売るために再び掲示板に張り紙をしにサーファーズに行った。そしたらまたそいつから電話がかかってきて、「仕事を見つけて他の場所に行くのでやっぱり自転車いらない」だと。

 キサマ、いいかげんにしろ!さすがの私もブチ切れ!!あんまり頭にきたんで10ドルは返さないと言った。そしたら最初は「え?」とか言ったけど、私の勢いにおされたのか了解した。当たり前じゃ、ヴォケ!!

 これまでK国人のイメージよかったのに(Y様のおかげではありません、学校の友達の印象です)こいつ一人のせいでガタ落ち(自分の中で)。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-30 22:18 | AUSでやった事

今日の出来事

 今日は朝から教会へ行った。かなり久々。礼拝に参加したけど、途中からマジで退屈。もし子供だったらこんなん耐えられん。後半はおっさんが4人くらい立て続けに話をするんだけど、何を言っとるかわからんもんで、ほんとに退屈。苦痛の1時間半。

そして昨日彼氏がワイヤレスのインターネットの申し込みをした。ブロードバンドで早い。なんせこっちは未だにダイヤルアップなんで・・・もう何かをダウンロードしようもんなら1時間は余裕で越えます。

 んで、エリアチェックをしてちゃんと範囲内かどうか全部調べた。にもかかわらずあんまり役にたたない。まるで電波の悪い携帯で、なかなかページも出てこない。こんなんじゃダイアルアップの方が早い(おおごと!)

 んで、金を返してもらうかなんとかしてもらうためにパシフィック・フェアへ。そして屋上の駐車場に駐車して、このパシでの電波の具合を見てみようとパソコンをオンにしたとたんに後ろの方でガンッ!とすごい音が。

 振り返るとうちらの斜め後ろの車がバックしようとして、右からきた車がその車に激突!しかも激突した方は逃走を図った!!彼氏が「あっちに行ったあの車!」とその車を目で追った。

 なんで追いかけなかったかというと、その方向には出口がなかったから逃走不可能という事を知っていた。しかもその車、どこかに乗り上げたのか、ぶつけた衝撃か知らんがタイヤがパンク!アホじゃ。素直に停まってあやまればいいのに。

 なんと犯人は日本人・・・同じ国民として恥ずかしいです。若いカップルで保険にも入ってないので逃走を図ったらしい。バカだね~。ぶつけた車は新車っぽくて、持ち主は車好きっぽかった。ぶつけられた方は事故の直後に「Fuck!」を連発してたけど(そりゃそーだ)、話し合いの時は冷静でした。

 とりあえず彼氏は目撃者って事でその人に名前と電話番号を渡してその場を去りました。一旦うちに帰った後に警察から電話がかかってきて、その場の状況を説明。とりあえずその件は終了。

 パシでカスタマーサビスに電話してもらって、なんか細かい事を聞いていた。とりあえずもう一度家で試す事に。でもたいして変わらなかった。なのでもう一度パシへ。

 行く途中に信号停車で停まってちょっとしたら「キュルルル・・・」とエンジンが停止。前にもしょっちゅうこんな事があって、修理した。「直ってない!」とご立腹の彼でしたが、原因はただのガス欠!!ガス欠ですよ!!彼氏は「違う」とか言ってたけど、絶対そうだって!見てん、ガソリン入れたらすぐ動いたやん!もう、あんたうちの母親ですか!(昔ガス欠で道の真ん中で停車)

 なんで今日はこんなにいろんな事が起こるんだろう・・・やっとの思いでパシに到着。今度はSIMカードを性能のいいやつに交換してもらって(最初からそれを渡せよ!)30分後にトライせよ、との事。

 なもんで、その間パシをぶらぶら。もうすぐ彼氏の甥の誕生日なのでなんかないかな~とお店の中を徘徊。すると店の中はクリスマスツリーやその飾りを売り始めてる。丸くて割れやすい飾りがあるけど、そんなんもいろんな種類が売ってて。

 そのうちの二つを手にとったら一個がするんと落ちて一回バウンドしたけど、その後は・・・割れた!!あー、やっちゃったよ!!それを隠してそ知らぬ顔してその場を去りました。

 もう、今日はいろんな事がありすぎです。ある意味おもしろかった。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-16 09:04 | AUSでやった事

空港に行くまで

 近々シドニーに行くのですが・・・平日出発なので彼氏が空港まで送ってくれるはずもありません。仕事やし。

 しかもバージンブルーという航空会社のキャンペーンでシドニー行き片道$69だったのはいいけど、ブリスベン空港からの出発。(クーランガッタ空港の方が断然近い)

 うちのオーナーもタイに旅行中という事もあって一人で空港まで行かねばならぬ。

 電車で行くのが一番安い方法なんだけど、この電車、結構遅れるらしい。途中で電車が停車して降ろされたりする事もあるとか・・・

 そんな事してたら飛行機に乗り遅れます!!なので送迎サービスを利用することに。往復$54で電車で行くより断然高めだけど、乗り遅れるよりマシだ。

 しかも家に迎えに来てくれるらしいし・・・私の家は大変不便な所にあり、まずバス停まで歩いて15分~20分。そしてバスでサーファーズまで5分。そして駅までまたバスに乗って・・・ってそんな面倒くせぇ事できるか!

 送迎サービスなら乗るだけだから便利だし、多分遅れないだろう(ここがオーストラリアの怖い所だが)。

 電話するの苦手なのでネットで予約。電話嫌い。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-14 14:20 | AUSでやった事

折り紙

 土曜日は彼氏のお姉ちゃんの子供たちの面倒を見るために泊まりに行きました。

 そんで折り紙と折り紙の本を持参しました。便利ですね、これは、ほんとに。前回は何も持参しなかったので、ちょっと時間をもてあましてしまった。

 いやぁ、オーストラリアの子供って言うのはサ、なんでこうも適当なんだろうね。「端と端を合わせて折る」って事をしない。

 いや、もしくはできないのか?絶対ズレてんですよ、これが!しかもちゃんと折ろうとしない。

 さらにかなり面倒くさがりやなのか、裏と表で同じ折り方をする所はいっぺんにやろうとする!片方ずつなんてやってられるか!と言わんばかりに・・・

 手裏剣作ってあげて、「教えて!」って言われて一応教えたけど・・・やはりぐちゃぐちゃ。まぁ、これは少し難しいからね・・・
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-12 09:39 | AUSでやった事

そーめん

 バイトをすると晩飯を作るのがおっくうになってくる・・・バイト先で散々野菜切ったり仕込みしたりで包丁を使いまくってるせいだろう。あそこの包丁は大変キレがいいので切ってて気持ちがいい。なもんで指もすぐ切れる。いえ、最近は切ってません。

 んで、面倒くさいんで昨日は前のシェアメイトからもらったそーめんを作ることにした。作るっていっても湯がくだけですが。問題はつゆ。つゆなんて作った事ないで・・・っていっても簡単にいえばだしと醤油とみりんと砂糖でできそうなもんだ。

 ってことでその四つを適当な分量で味見しながら作った。ぼちぼちだったが大量にできてしまったので、今日また夜はそーめんだった。

 不思議な事につゆの味が変化してて、普通においしかった!奇跡。でもまだのこってるんで、これまたどうしよう。もう親子丼でも作るか~。

 私はオーストラリアに来るまで料理なんて全然したことなかったけど、前の前のシェアメイトの影響もあって、ぼちぼち日本食も作れるようになりました。人間やればできるもんだなぁ
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-04 21:32 | AUSでやった事

9月終了

 今日で9月終了です。来月はもう10月。そんで11月。そんで帰国。そんで寒い。ゴールドコーストは日に日に暑くなっていってるというのに・・・

 今日は8時半に起きて10時20分に家を出て、あそこに行きました。あそこですよ、あそこ!前のバイト先!!なんでやねん!働いたやん!

 昨日でバイトの子が一人辞めたのに、次が見つからず再びヘルプに・・・もう、利用せんでください・・・でもご飯を食べにいったらお寿司やらただで食べさせてもらえるので、やはり恩を売っておかねば。

 で、そこに行く途中チャリに乗ってたら転んだ。久々にひざ小僧に丸いすり傷が!!子供の頃以来ですよ、こんな傷は!! しかもジーンズ破れた。朝ミニスカートか悩んだ結果ジーンズにした。よかった、これでミニスカ選んでたら足が最悪な事になるところだった。

  んで、今日はウェイトレスとして働いていた。前はキッチンハンドだったけど。

 うちにはいつも犬を連れてくるお客さんがいる。通称「犬の人」。私がこの店をやめた次の週の月曜日にエプロンを返しに来たときにちょうど彼に会ったので、彼の携帯で写真を撮る事に。(私がお願いした)

 そんで、当然その写真欲しいし。でも私の携帯は写真を受信できないので、hotmailのメールに送ってもらう事に。まさかたったこれだけの出来事が妙な惨事(?)を招くとは・・・

 んで、今日その犬の人の彼女(Aさんとしよう!)が来店。私との会話。

A 「いつも犬を連れてる人知ってるよね?あの人にさぁ、メールアドレスとか教えた?」
私「あ、一緒に写真撮ったんで、それを送ってもらうために」
A 「え、何?それはあなたから教えたの?それとも向こうが聞いてきたの?」
私「あ、私から・・・写真欲しかったんで・・・(←すでにヤバイ雰囲気を感じとってる)」
A 「ああ・・・」

 もう「私の男に一切関わるな」オーラがプンプンと・・・別に私は写真が欲しかっただけですやん・・・

 そして彼女が帰る時、彼女の友達が「ちょっといい?」って!いやぁ!!呼び出しですよ!!先輩、怖いッス!!って中学生に戻った気分。

 そしてその写真を撮った日の事を説明。たかが写真一枚とメルアドひとつがこんな大きな事になるとは。彼女からすればメルアドが大変気に入らなかったんでしょう。まぁその気持ちもわかりますが。犬の人もちゃんと彼女に説明してくださいよ・・・

 しまいにゃその友達から「バリ島とか一緒に行ってないよね?」って。パスポート見せましょうか?って気分。「あの子もそのことで嫌な思いしたから・・・」って私が悪いんかい?
 
 勝手に誤解されてこっちが気分悪いわ!

 そんで家路は少し雨に降られるし・・・頭のなかでYou had a had dayっていう歌詞が流れてきました・・・Daniel Powterの「BAD DAY」って曲・・・
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-09-30 18:09 | AUSでやった事