オーストラリアより帰国後の様子。たまーに思い出を語るかも。


by la_traviata1977
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

自転車

 数日前の話。 

そろそろ帰国日が近いので自転車を売ろうと思い、ニッテルの近くの掲示板に張り紙をしました。とても安く売り出しました。値段は秘密。

 そしたら即日電話がかかってきまして・・・しかもたどたどしい英語で。そしたらK国人ですぐに彼の日本人の友達の女の子に電話を変わったのですが・・・

 とりあえず自転車を見たいとの事で、次の日にサーファーズまで行ってきた。そんでチャリをみせて、納得した感じで「じゃあいまから●ドル渡すよ。お金おろしてくる」だって。

 いきなり全額払うのかーと思いながら、一応確認。11月にチャリを受け渡すよ、って言ったらえっ!?だって。えってなんだよ、えって。ちゃんと掲示板に書いてあっただろ?読めよ。日本語読めないならしっかり訳してもらえよ。

 てことで10ドルのデポジットをもらって、もしキャンセルするんだったらこのデポジット返すから、って事で一応契約。後にこれではデポジットの意味がない事に気付くが・・・

 そんでシドニーに旅行に行った。3日目くらいにK国人からSMSがきて、「なんで携帯の電源切ってるの?やっぱり自転車買わないから10ドル返して」だって。

 最初の文章にカチンときた。洞窟の中にいたんで電波が通じなかったわけだけど・・・何、この疑ったようなSMSは!?一応約束したんでデポジットは返すということで、私がGCに帰ったら連絡する、とSMSを返した。

 そんでGCに帰ってきたら彼から電話がかかってきて、「やっぱり買うから、自転車を受け渡しする正確な日にちを教えて」だって。なんだ、こいつ勝手な奴だな!と思ったけど、まぁ買ってくれるんならいいか、と思った。

 その数日後、他の物を売るために再び掲示板に張り紙をしにサーファーズに行った。そしたらまたそいつから電話がかかってきて、「仕事を見つけて他の場所に行くのでやっぱり自転車いらない」だと。

 キサマ、いいかげんにしろ!さすがの私もブチ切れ!!あんまり頭にきたんで10ドルは返さないと言った。そしたら最初は「え?」とか言ったけど、私の勢いにおされたのか了解した。当たり前じゃ、ヴォケ!!

 これまでK国人のイメージよかったのに(Y様のおかげではありません、学校の友達の印象です)こいつ一人のせいでガタ落ち(自分の中で)。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-30 22:18 | AUSでやった事

六日目(最終日)

 今日はフライトまで時間があったので、近所のcolesへ買い物に。なんかお腹がすいてきたので、インスタントラーメンでも食べようかと。

 そしたらそこにいく途中にお兄さんに話しかけられた。シャツにネクタイとちゃんとした格好。んで、世間話なんぞをして・・・だいたいこの人の目的はなんなんだと思いだした。

 そしたら赤十字の人間で募金集めみたいなのをしてるらしい。そういえば初日にこいつに「ハロー」って言われたのを「ハロー」って返しただけのような気がする。

 でもよく見ると周りの人たちは無視か逃げるかどちらか・・・あれ?この募金集めウソくさいの?なもんで金がないとか言ってそそくさと逃げた。

 少し早めにバッパーを出て空港へ。相変わらず空港までの電車は高い。たかだか10分程度で12ドルもとりやがって・・・

 空港で1時間ほど待ってやっと搭乗。前の方の席なのに間違えて後ろの扉から乗っちゃったよ。かなり迷惑だったと思う・・・
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-25 21:02 | シドニー

五日目

 今日は丸1日自由行動。犯罪博物館に行きたくてサーキュラーキーまで歩いたのに・・・なんと週末のみ開館!!そんなんありかい!!泣く泣くあきらめる。

 最近ファースドフードばかりなので野菜が食べたくなってサブウェイを探す。でも探し物は探している時は見つからないもの・・・

 オペラハウスまで行ったのにまたQVBの方へ戻った。でもなかなか見つからなくて。やっと地下にあるのを発見。苦労して発見しただけに、たいへんおいしく感じられました。

 今度はパワーハウス博物館へ行った。でもそこにたどり着くまでにえらい苦労した。地図を持っていたので道順は完璧だったのに、途中車しか通れなくなって、仕方なく回り道。これが果てしなく遠い回り道!かなり疲れる。しかもなんかいまいち地図をよむことができず、同じところをグルグル。

 1時間くらい迷ってたような気がする。やっとの思いで到着。中は意外とおもしろかった。パソコンで家族4人の服を選ぶ遊びがあって、その服のセンスやコストを判断してくれるんだけど、「とてもよく似合ってるわ、少し高いけどね」とか「うちを破産させる気!?」とか結構ウケた。

 時間つぶしにすごくいい場所だ。今日は他にも行きたかったけど、いろいろ道に迷ったせいで疲れたので早めにバッパーに帰る・・・

 
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-24 20:23 | シドニー

四日目

 今日はハンターバレーまでワインのテイスティング。その前にウロンビ?Wollombiというところで休憩。かなり田舎だったけど、のんびりしていい所だった。なんかえらくバイカーが多かった。

 まずはマウント・プリーザントというワイナリーに来た。でかいブドウ畑があったけど、まだぶどうはできてなかった。まぁ夏前だからね。きっとここにワーホリの人とかくるんだろーなー。話によるとぶどう狩りは木の高さもちょうどよくてとってもやりやすい仕事らしい。

 ワインを5種類テイスティングしたけど、デザートワイン以外はどれも辛かった。お昼も一緒に食べた。あとはちょっとこの辺を探索。店の外に試食用のオリーブオイルがおいてあって、パンと一緒に食べた。ガーリック風味のがめっちゃおいしかった!

 んで、もう一ヶ所ワイナリーに行った。まぁぼちぼち。そこでも結構テイスティングしたけど、段々どれも同じ味に感じてきた。

 最後にハンターバレーへ。でもそこではワインは飲まずにハンターガーデンへ。いっぱい花が咲いててきれいだった!中でもおもしろかったのは、絵本の世界を表現したブック・ストーリー・ガーデン(名前忘れた)とかいうところ。

 ハンプティ・ダンプティやヘンゼルとグレーテル、アリスのお茶会なんかもあってすごくかわいかった!写真は後日アップします。

 最後におみやげやで買い物をしたら、なぜか銀行との通信がうまくいかず・・・もう集合時間も過ぎてて、ドライバーも様子を見に来て・・・みなさんをお待たせしてしまいました。申し訳ない。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-23 20:06 | シドニー

三日目

 今日はブルーマウンテンとジェノラン洞窟ツアー。10時20分頃にスリーシスターズが見えるシーニックワールドへ。そしたらちょうど日本人観光客の団体も入ってきた。マズイ!と思い彼らよりも一足早く急降下するケーブルカー(?)へ。

 そんでスリーシスターズを目の当たりに。うーん、ちょっとこのポイント遠くない?このシーニックワールドに入るのに16ドルも払ってるんだから、もう少しいいポイント探してくださいよ。

 その後は熱帯雨林を散策して、またもとの入り口へと戻った。シーニックワールドの入り口はお土産やになってるんだけど、なんとびっくり!!日本人と中国人でごった返してる!!どーやら3,4つくらい団体が到着したらしい。

 こりゃイカン!と思い、外にあるスリーシスターズの像を撮るために外に出ようとしたら・・・なんと大雨!!さっきまで晴れてたのに!しかも雹まで降る始末!どーなっとんの!?山の天気は変わりやすい・・・

 とりあえず時間になったので今度はジェノラン洞窟へ。でもシーニックワールド出てすぐにスリーシスターズを見るのにとってもいいポイントが!最初からここ教えてよ!

 まぁよかろう。ジェノラン洞窟を見学。またこの洞窟のガイドの仕方がイカす!日本だったらとりあえず洞窟内に電気をつけてるけど、ここは最初は真っ暗にしてて、徐々に電気をつけていく。だから電気がついたときはみんな「おお~!」って感じ。しかもダイナミックな音楽とか流しちゃったりして。全部センサーでつくようになってる。

 日本もこんな風にすればいいのになぁ。絶対ガイド付きとか、こんな演出とか。そうしたら落書きとかなくなるだろうにさ~
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-22 19:48 | シドニー

二日目

 やはり雨。いえ、インディのせいですから。
 
 今日は市内観光ツアー。まずはバスに乗り込んでオペラハウスが見えるポイントへ。うん、噂通り世界3大がっかり建築物。写真やテレビでは白い屋根なのに、実物はなんだか黄ばんでる。

 しかもバスを停めたポイントがたいへん眺めの悪い場所で、写真を撮ってもイマイチな感じが・・・来ればいいって感じか。

 そんで今度はマンリービーチへ。もうそこに行くまでがすごい渋滞!しかもビーチについても未だに雨。というよりサーファーズやバーレーやバイロンベイのビーチを見てる私としては、もうビーチはどーでもいいっていうか・・・

 んで、最後にオペラハウスの中に入るツアーがあるはずなんだけど、サーキュラーキーあたりで下ろされた。あれ、おかしくない?私他のみなさんより多く金を払ってるはずですけど?

 なもんでドライバーにくってかかる。でもドライバーは「うちの会社はそのツアーはやってない」の一点張り!!原因はグレイラインという会社からPATという会社と合同になったことにあり。

 一緒のツアーに参加していたイタリア人のFくんもオペラハウスのツアーを申し込んでいたようなので、とりあえずうちらはオペラハウスへ・・・もう、なんで自らオペラハウスまで歩いていかないけんのよ!ガイドもちゃんと説明しろよ!

 1時半からやっとツアー開始。やはりオペラハウスというだけに内部はオペラ会場が!(当然です)。めっちゃでけぇ!!中央にはばかでかいパイプオルガンが!残念ながら写真撮影は禁止。

 ツアー終了後はFくんと少しお話して別れました。久々にイタリア語を聞いたよ!英語で話したときなんかラテンっぽいアクセントだったからまさかとは思ったけど・・・やはりどこかイタリアに縁のある私。

 まだ時間があるのでオペラハウス近くの王立植物公園へ。この公園内にオペラハウスとハーバーブリッジが同時に見えるポイントがある。そこまでのんびりお散歩。この時間には空も段々と晴れだした。

 後は近辺をブラブラして。ピッツェリアでマルガリータ食べました。うまかった~♪
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-21 19:27 | シドニー

一日目

 オーストラリア国内線を網羅するVirgin Blueにてシドニーへ。いやぁまず何がびっくりってさぁ・・・機内での飲み物サービス、コーヒーすら有料って事ダヨ!!機内に音楽流れてたけど、普通どうだったかなぁ。忘れた。

 そうじ?もちろんしてませんよ。そのために着陸前にスチュワーデスたちが「ゴミはありませんか~!」って周ってくるんだもんね。もしお菓子のカスとかが床に落ちてたらどうするんだろう?

 んで、しどにーに到着してまずはバッパー探し。いや宿はとってますが、その場所探し。いまいちよくわからんかったもんで。そしたら案の定、逆方向に歩いてた。やっと見つけてチェックインして、それから街の探索に。

 不幸にも雨が降ってまして。あ、今回は私のせいじゃないですよ。インディが悪いんです。インディの時期はいつも雨なんです。決して私じゃありません。

 んで、雨の中一番行きたかったセントメリー教会へ。(やはり教会ですか)イタリアに比べると全然新しくて外観もイマイチだったけど、中は結構すごかった。ステンドグラスとか結構立派。写真がちゃんと撮れてるかどうか心配です。なんせ中は暗いもんで・・・

 なんかねぇ、とりあえず広いんですよ、シドニー。QBVとかいうでかいショッピングセンターに行ったけど、でかすぎて私がいまこのビルの中のどこにいるのかすらわからない。

 しかもやたら中国人が多い。店員も中国人。近くにチャイナタウンがあるから、そこならわかるけど、チャイナタウン以外でも中国人店員が目立つ。オージーの店員あんまりいない。街中なんて中国人だらけ!なんかオーストラリアって気がしない。サーファーズにいる日本人以上に中国人が多い。

 とりあえず街中を歩いてその日は終了。ああそういえば兄から電話がかかってきて、でも誰だか最初はわかんなくて「誰?」って聞いても「オレよ、オレ!」って言うけん、海外にまでオレオレ詐欺が!!とか思ってしまいましたよ。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-20 19:15 | シドニー

今日の出来事

 今日は朝から教会へ行った。かなり久々。礼拝に参加したけど、途中からマジで退屈。もし子供だったらこんなん耐えられん。後半はおっさんが4人くらい立て続けに話をするんだけど、何を言っとるかわからんもんで、ほんとに退屈。苦痛の1時間半。

そして昨日彼氏がワイヤレスのインターネットの申し込みをした。ブロードバンドで早い。なんせこっちは未だにダイヤルアップなんで・・・もう何かをダウンロードしようもんなら1時間は余裕で越えます。

 んで、エリアチェックをしてちゃんと範囲内かどうか全部調べた。にもかかわらずあんまり役にたたない。まるで電波の悪い携帯で、なかなかページも出てこない。こんなんじゃダイアルアップの方が早い(おおごと!)

 んで、金を返してもらうかなんとかしてもらうためにパシフィック・フェアへ。そして屋上の駐車場に駐車して、このパシでの電波の具合を見てみようとパソコンをオンにしたとたんに後ろの方でガンッ!とすごい音が。

 振り返るとうちらの斜め後ろの車がバックしようとして、右からきた車がその車に激突!しかも激突した方は逃走を図った!!彼氏が「あっちに行ったあの車!」とその車を目で追った。

 なんで追いかけなかったかというと、その方向には出口がなかったから逃走不可能という事を知っていた。しかもその車、どこかに乗り上げたのか、ぶつけた衝撃か知らんがタイヤがパンク!アホじゃ。素直に停まってあやまればいいのに。

 なんと犯人は日本人・・・同じ国民として恥ずかしいです。若いカップルで保険にも入ってないので逃走を図ったらしい。バカだね~。ぶつけた車は新車っぽくて、持ち主は車好きっぽかった。ぶつけられた方は事故の直後に「Fuck!」を連発してたけど(そりゃそーだ)、話し合いの時は冷静でした。

 とりあえず彼氏は目撃者って事でその人に名前と電話番号を渡してその場を去りました。一旦うちに帰った後に警察から電話がかかってきて、その場の状況を説明。とりあえずその件は終了。

 パシでカスタマーサビスに電話してもらって、なんか細かい事を聞いていた。とりあえずもう一度家で試す事に。でもたいして変わらなかった。なのでもう一度パシへ。

 行く途中に信号停車で停まってちょっとしたら「キュルルル・・・」とエンジンが停止。前にもしょっちゅうこんな事があって、修理した。「直ってない!」とご立腹の彼でしたが、原因はただのガス欠!!ガス欠ですよ!!彼氏は「違う」とか言ってたけど、絶対そうだって!見てん、ガソリン入れたらすぐ動いたやん!もう、あんたうちの母親ですか!(昔ガス欠で道の真ん中で停車)

 なんで今日はこんなにいろんな事が起こるんだろう・・・やっとの思いでパシに到着。今度はSIMカードを性能のいいやつに交換してもらって(最初からそれを渡せよ!)30分後にトライせよ、との事。

 なもんで、その間パシをぶらぶら。もうすぐ彼氏の甥の誕生日なのでなんかないかな~とお店の中を徘徊。すると店の中はクリスマスツリーやその飾りを売り始めてる。丸くて割れやすい飾りがあるけど、そんなんもいろんな種類が売ってて。

 そのうちの二つを手にとったら一個がするんと落ちて一回バウンドしたけど、その後は・・・割れた!!あー、やっちゃったよ!!それを隠してそ知らぬ顔してその場を去りました。

 もう、今日はいろんな事がありすぎです。ある意味おもしろかった。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-16 09:04 | AUSでやった事

空港に行くまで

 近々シドニーに行くのですが・・・平日出発なので彼氏が空港まで送ってくれるはずもありません。仕事やし。

 しかもバージンブルーという航空会社のキャンペーンでシドニー行き片道$69だったのはいいけど、ブリスベン空港からの出発。(クーランガッタ空港の方が断然近い)

 うちのオーナーもタイに旅行中という事もあって一人で空港まで行かねばならぬ。

 電車で行くのが一番安い方法なんだけど、この電車、結構遅れるらしい。途中で電車が停車して降ろされたりする事もあるとか・・・

 そんな事してたら飛行機に乗り遅れます!!なので送迎サービスを利用することに。往復$54で電車で行くより断然高めだけど、乗り遅れるよりマシだ。

 しかも家に迎えに来てくれるらしいし・・・私の家は大変不便な所にあり、まずバス停まで歩いて15分~20分。そしてバスでサーファーズまで5分。そして駅までまたバスに乗って・・・ってそんな面倒くせぇ事できるか!

 送迎サービスなら乗るだけだから便利だし、多分遅れないだろう(ここがオーストラリアの怖い所だが)。

 電話するの苦手なのでネットで予約。電話嫌い。
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-14 14:20 | AUSでやった事

折り紙

 土曜日は彼氏のお姉ちゃんの子供たちの面倒を見るために泊まりに行きました。

 そんで折り紙と折り紙の本を持参しました。便利ですね、これは、ほんとに。前回は何も持参しなかったので、ちょっと時間をもてあましてしまった。

 いやぁ、オーストラリアの子供って言うのはサ、なんでこうも適当なんだろうね。「端と端を合わせて折る」って事をしない。

 いや、もしくはできないのか?絶対ズレてんですよ、これが!しかもちゃんと折ろうとしない。

 さらにかなり面倒くさがりやなのか、裏と表で同じ折り方をする所はいっぺんにやろうとする!片方ずつなんてやってられるか!と言わんばかりに・・・

 手裏剣作ってあげて、「教えて!」って言われて一応教えたけど・・・やはりぐちゃぐちゃ。まぁ、これは少し難しいからね・・・
[PR]
by la_traviata1977 | 2005-10-12 09:39 | AUSでやった事