オーストラリアより帰国後の様子。たまーに思い出を語るかも。


by la_traviata1977
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ご挨拶

 前日はランタンに行ったので、その様子は昨日の日記をご覧ください。

 そんで行ってきたぞ、挨拶に!!

 疲れた・・・精神的にすごく疲れたよ・・・とにかく彼からもらっていた前情報としては、お母さんは陽気な方で、お父さんは厳格な方

 行く時間とかもちょっと考えて・・・1時頃に行ってお昼に誘われたりしたら、もうご飯とか食べた気せんやん?その辺も彼氏が気を使ってくれて、とりあえず2時に設定。

 ホテルを出る前にお母さんから電話があって、2時頃訪問することを伝えた。なんとなく会話が聞こえて、その一部が「・・・ご飯は食べんで・・・」

 は!?

 そんなん聞いてねぇし!ぎゃー!!せっかく2時にしたのにご飯に誘われたーー!!なんのために小細工したんだかーー!!

 決まってしまったことは仕方がないが、私のテンション一気に急降下、緊張急上昇。

 時間になるまでとりあえず彼の育った街を見て回った。小・中・高とか、よくたまっていた公園とか・・・それでも時間があったんで楽市楽座で遊んで・・・

 余裕ブッこいてる風に見えますけど、実際そんな余裕なかったっすよ。時間が近づくにつれ、じわじわと緊張が・・・別に心臓ドキドキとかしないんだけど、なんか落ち着かない。

 お母さんが帰ってきたと連絡があったので、いよいよ訪問・・・あ゙あ゙あ゙、吐く!!とりあえず玄関に通されて、まずは玄関でコートを脱いで、玄関上がって靴そろえて!!

 普段やんない事ばっかだよ!

 すすめられてから座布団に座って、彼に紹介されて、座布団から降りて三つ指ついて挨拶して、台詞は昨日打ち合わせした通りの言葉!!(笑)そんで終始正座!!

 だから普段やんない事ばっかだってば!

 とりあえず噛まずに言えました・・・噛んだら「あわわわわ」ですよ!お土産差し出して・・・それから多少自分のことや家族の事を聞かれて。

 厳格なお父さんと聞いてたけど、結構話してくれた・・・と思う。彼もあんなお父さんは初めて見た!と驚いてました。私も驚いた。

 話の途中に「最終的には長崎に帰ってきて欲しい」との事。なんせ長男なんで墓も守っていかないかんし、との事で。まぁそこは覚悟してますが。(覚悟?)

 後は近くにうなぎを食べに行った。そこでも終始正座。お父さんやお母さんのお茶がなくなったら、すぐに注いで・・・つ、疲れた。こんなに人に気を使ったのはかなり久しぶりです。

 以上、リアル「嫁になる者の挨拶中の心境」でした。
[PR]
by la_traviata1977 | 2007-02-25 22:50 | 結婚準備